Go to Top

トップページ

遺言・相続とは

遺言は、自分の財産を誰に、どのように相続させたいかを書き記したものです。
以前は、「自分の財産を分ける」ために作成されるというイメージがありましたが、現在では、「相続人や家族に余計な面倒をかけないため」に、また「ご自分の想いを伝える」ために作成される方が増えています。

詳しくはこちら

遺言の書き方

自筆証書遺言の書き方は簡単ですが法律に定められた要件や形式があります。

要件・形式に不備があった場合には、遺言が無効になってしまいますので十分気をつけましょう。


詳しくはこちら

成年後見

成年後見制度とは、本人の判断能力が低下した場合、法的手続きを代理したり、同意したりすることを通じてご本人を保護し、支援する制度です
また、本人が財産管理能力があり、十分な判断を行えるうちは、任意後見契約を利用します。

詳しくはこちら

ご相談の多い事案です。 各見出しをクリックすると説明を表示ます。

遺言書を作成したい方

遺言書は70歳以上の4%が作成しており、41%がいずれ作成するつもりという統計があります。 遺言書に対する関心が高くなってきています。 遺言はご自分の財産をどう分けて欲しいかというメッセージです。 詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トップページ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トップページ遺言 相続 成年後見 よろず相談所

預貯金や不動産等の相続手続きを頼みたい方

預貯金の名義人が亡くなると、その口座は凍結されますので、相続人名義への変更か解約手続きを、金融機関の窓口で行う必要があります。 これは何度も金融機関の窓口に足を運ばなければならないほか、戸籍謄本も被相続人の出生から亡くなった時までの連続した戸籍謄本が必要で、この収集も大変な作業となります。 詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トップページ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トップページ遺言 相続 成年後見 よろず相談所

後見人を付けて財産を管理等してもらいたい方

死後の財産管理に不安を感じている方や、「今は元気でなんでも自分で決められるけど、将来は認知症になってしまうかも」というような不安を感じている方は、任意後見契約や死後事務委任契約などを利用することにより、生前のうちに法的に認められた契約を行うことができます。 詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トップページ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トップページ遺言 相続 成年後見 よろず相談所

判断能力の衰えに備えて準備したい方

「今は元気でなんでも自分で決められるけど、将来は認知症になってしまうかも」というような可能性がある方、または認知症,知的障害,精神障害などの理由で判断能力の不十分な方をサポートする場合は、感じている方は、成年後見制度を利用することにより、保護や支援を受けたり、法的に認められた契約を行うことができます。 詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トップページ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トップページ遺言 相続 成年後見 よろず相談所

代表行政書士からのメッセージです。 next prev

  • 「遺言相続後見よろず相談所」のサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
    遺言を書きたいとか、相続に関する手続きは、一生のうちに何度もある手続きではありませんし、法律を知らなければ意外な落とし穴に陥ってしまいかねません。
    「遺言相続後見よろず相談所」では、お客様の家族になったつもりで、これらの手続のお手伝いをさせていただきます。
    また、様々なご相談にお応えできるよう、実績豊富な税理士、弁護士、司法書士等と協力して、あらゆる事案に迅速、丁寧に対応させていただきます。

    行政書士 山田 達学 (やまだ たつのり)
    >> プロフィールはこちら